1. HOME
  2. トピックス&ニュース
  3. 研修会情報
  4. 栄養管理普及会 新栄養管理システム研修会

栄養管理普及会 新栄養管理システム研修会

新栄養管理システムは、新栄養指導支援システム、新栄養ケア高齢者、新栄養ケア障害者、新栄養指導支援システム、新栄養ケアマネジメントシステム(新栄養ケア高齢者、新栄養ケア障害者)です。今年度は食事摂取基準が2020年度で更新され、日本食品成分表2018の追補(2019もあるため更新しました。

①新栄養ケアマネジメントシステムは、施設における個人の栄養状態を把握する大量のデータの管理が必要になるため、効率よく処理するための(高齢者用) (障がい者用)のソフトで、各個人別の栄養スクリーニング表に入力をするとリスクの判定ができ、栄養ケアマネジメントの書類一式が作成できるようになっています。また平成27年度の介護報酬の改定でのスクリーニング・アセスメント・モニタリング書の様式に更新しました。

②新栄養指導支援システムは、外来での栄養指導向けとなっており、個人検査データと食品の頻度調査及び生活頻度調査から各個人の状況をグラフ表示と、食事記録から栄養計算を行い、結果をグラフ表示できます。

  日時:令和2年4月26日(日) 10001630

  会場:静岡県男女共同参画センター(あざれあ)第3研修室
     (静岡市駿河区馬渕1-17-1)

詳細は案内をご覧ください。

お問い合わせ・お申込み
 栄養管理普及会担当:菅野廣一

栄養管理普及会 新栄養管理システム研修会 案内(PDF)

 

| 研修会情報