1. HOME
  2. ブログ
  3. とうもろこしご飯・鯖缶ホイル焼き・ピーマン浸し・月見とろろ

とうもろこしご飯・鯖缶ホイル焼き・ピーマン浸し・月見とろろ

とうもろこしご飯

作り方

(1)米を研ぎ、水・コーン・だしを入れて炊く。
(2)器に盛り、いりごまをかける。

材料 一人分量(g)

米・・・・・・・60
水・・・・・・・80
ホールコーン・・50   
洋風だし・・・・・1
いりごま・・・・・1

鯖缶ホイル焼き

作り方

(1)玉葱はうす切り、しめじは石づきを取り小房にする。
人参は皮をむいて千切り、小松菜は3cmほどの長さに切る。
(2)アルミホイルに、(1)の野菜、ほぐした鯖、バターを上にのせ、最後に千切りの赤ピーマンをのせて、包む。
(3)カップ1/2ほどの水を入れたフライパンに、②を入れ、蓋をして中火で10分程蒸し焼きにする。
(4)(3)を皿に取り、広げてポン酢をかける。

材料 一人分量(g)

鯖缶水煮・・・・・60
玉葱・・・・・・・20
しめじ・・・・・・10
人参・・・・・・・10   
小松菜・・・・・・10           
赤ピーマン・・・・・5
バター・・・・・・・3
ポン酢・・・・・・10

ピーマン浸し

作り方

(1)よく洗ったピーマンをまるごと、器に入れて軽くラップをかけ、レンジ500Wで3分位加熱する。
(2)(1)のラップを外し、かつお節・醬油・ごま油をかける。

材料 一人分量(g)

ピーマン・・・・40
かつお節・・・・・1
醬油・・・・・・・3  
ごま油・・・・・・3

月見とろろ

作り方

(1)溶かしたとろろを器に入れ、だし醬油を混ぜる。
(2)(1)に海苔をのせ、うずら卵を割り入れる。

材料 一人分量(g)

冷凍とろろ(すりおろし)・40
だし醬油・・・・・・・・・・5  
焼きのり・・・・・・・・・0.3   
うずら卵(1個)・・・・・・10


メニューのポイント

加齢に伴って心身の働きが弱くなり、咀嚼嚥下が困難になります。
それを防止する為に、不足しがちなエネルギー、たんぱく質を補い、噛みやすく飲み込みやすい調理方法や、缶詰・冷凍食材を使用し、手軽に短時間で作ることが出来ます。

栄養価計算

エネルギー536kcal
たんぱく質20.1g
脂質18.4g
炭水化物68.3g
カルシウム218mg
3.1mg
食物繊維4.6g
食塩相当量1.6g

関連記事

信濃化学工業株式会社

株式会社マルハチ村松

栄養士のおすすめメニュー(新着)

栄養士のおすすめメニュー

トータル・ソフトウェア株式会社